インクジェットプリンター用高性能換気装置



インクジェットプリンタはその宿命として速乾性のマイナス電化したMEKを使用している。

※MEK メチルエチルケトン

この人体に有害な気化した有機溶剤を効率的に除去する換気装置である。

法的に許されるのか許されないのかではない。

大切な就業者の命に関わる問題である。

 

コンパクトボディーで人体に有害な有機溶剤成分を効率的に除去

快適で安全な製造現場環境を形成

インクジェットプリンタ用高性能換気装置Digital 400/800は、プリントヘッドやコントロールユニットの排気口から発生する揮発した有機溶剤(MEK)を活性炭と冷却金属が入ったフィルタにより吸着し、クリーンな空気にしてから工場環境へ排出。オペレーターの有害物質吸引を防ぎ、安全を守ります。

吸収効率20%の活性炭フィルタを使用、3.2Kg分の揮発した有機溶剤(MEK)の吸着が可能

電子顕微鏡で見ると活性炭の内部には非常に多くの微小孔や亀裂があり、およそ1200㎥/gもの巨大な表面積を作り出しています。

揮発した有機溶剤(MEK)はこの微小孔や亀裂の表面に触れると化学的に結合し、吸着されます。

製品の特長

・建物への穴開け不要で設置が簡単

・有機溶剤(MEK)を閉じ込め、臭いを取り巻く特殊なフィルタ

・有機溶剤(MEK)の揮発成分が引き起こす吐き気、倦怠感、頭痛な 

 どの症状を防ぎ、健康を守る。

・コンパクトで静か

・移動式

200ppm以上の臭気が漏れるとアラームが鳴ってお知らせする。

急上昇を抑える特殊な活性炭を採用

有機溶剤(MEK)の吸着時に起こる熱上昇を抑制するため、特殊な酸化剤によって酸化させた活性炭を使用。熱上昇による機械トラブルを「予防します。

稼働状態を確認しやすい液晶インジケーター

①活性炭フィルタの状態
②ケミカルセンサーの状態
③粉塵センサー
④マシン温度
⑤アイコン(仕様)
⑥フィルター故障表示(仕様)
⑦モーター作動ランプ
⑧目標エアー風速
⑨実際エアー風速

Digital 400/800は各種フィルターの排気状態を監視しており、フィルターの劣化状態がリアルタイムでインジケーターに表示されます。フィルターの交換時期が把握出来、突然の悪臭発生もありません。

サービスマンによるメインテナンス不要

活性炭の容量が大きくフォルタが長持ち

メインテナンスはフィルターの交換だけだから簡単。

活性炭の状態は液晶インジケーターで確認でき、

飽和したらアラート音がお知らせします。

局所排気設備より低コストで法令に対応

Digital 400/800 は「労働安全衛生法」や「ISO14001」などにおける、

労働者の危険または健康障害を防止する装置として有効です。

インクジェットプリンタを多数稼働させるような生産現場では、

局所排気装置等の設置が義務付けられています。

しかし、不純物の混入を防ぎたい食品工場や製薬工場などでは、

窓や局所排気装置等の設置が難しい状況であります。

このようなケースに、設置が簡単でコンパクトながらしっかり

有害物質を除去するDigital 400/800 は最適です。

製品仕様書

インクジェットプリンタ製品群

 

カテゴリー

Copyright© M&E , 2019 All Rights Reserved.