フィルム上包機

ガムとオマケの2つの箱をフィルム包装(キャラメル包装)する為に

11台の『W37N』が2直体制で動いていて(上の機械の初期型)

1台70,000~80,000パック×11台=800,000~900,000パック包装されていた。

その後、自分がオペレーターで板ガムの3本パックや粒ガムの3本パックで

徹底的に使いこなしていました。

それが執拗しつようにセロファン包装を追求する所以ゆえんであります。

現在、お菓子では『チョコレート』等ではフィンシールタイプの包装がほとんどです。

ちょっと熱を掛けるシール部が多くカッコ悪いような気がしますが

虫や異物が織り込み部に挟まることがないので衛生的です。

また機械の価格も結構高くなって来ており。

高速で1日の生産量を3~40,000パックほど包装しないと

機械の費用を償却することが出来ません。

そんな事もあり、出来る限り安価で生産量も少なめで扱いやすい機械を御紹介致します。

それでもある程度、包装機を使い込んだ方でないと直ぐには綺麗に包装は出来ません。

高級化粧品などは未だに手作業で包装しております。

フィルム上包機のベストセラー

フィルム包装機(オーバーラッピングマシーン)

ワークは達磨落とし式供給でなくコンベアを使用した水平方向供給です。

但し、達磨落とし式も箱サイズや形状によっては対応します。

前出の『W37N』タイプと比較してちょっと大きめの箱をラッピングできます。

【 1 】フィルム上包機-(A)

フィルム位置決め装置

集積包装システム

PM-808A/B/C/M

包装製品見本

PM-818A/B

包装工程図

特徴

  1.  効率的な製品搬送を実現
  2.  信頼性のあるメカニズムを採用
  3.  迅速な製品切り替えが可能
規格/型式 PM-808M PM-808A PM-808B PM-808C PM-818A PM-818B
X 40~120㎜ 50~200㎜ 50~200㎜ 50~200㎜ 50~300㎜ 50~300㎜
Y 20~65㎜ 30~100㎜ 55~160㎜ 55~160㎜ 55~200㎜ 55~200㎜
Z 10~20㎜ 10~50㎜ 10~50㎜ 30~80㎜ 15~95㎜ 35~125㎜
包装能力 30~50箱/分 30~50箱/分 30~50箱/分 20~40箱/分 15~35箱/分 15~30箱/分
ヒーター 1.2KW 1.2KW 1.2KW 1.2KW 1.4KW 1.4KW
モーター 1/4HP×1,
90W×1
1/4HP×1,
90W×1
1/4HP×1,
90W×1
1/4HP×1,
90W×1
1/2HP×1,
90W×1

1KWサーボ×1
1/2HP×1,
90W×1

1KWサーボ×1
機械寸法 1,630×2,640×
1,830
1,630×2,640×
1,830
1,630×2,640×
1,830
1,630×2,640×
1,830
1,880×2,750×
2,000
1,880×2,750×
2,000
機械重量 780Kg 780Kg 780Kg 780Kg 1,000Kg 1,000Kg

【 2 】フィルム上包機-(B)手動式、半自動式

高価な化粧品などは人手で包装しています。

機械を使うと数量は沢山出来ますが傷、包装不良に気付かず製品化してしまうからなのでしょうか?

一番は熟練した作業者が包むと本当に綺麗に仕上がるからだと思われます。

現在も月に30万~50万箱を包装している受託企業があります。

例えば国際線の飛行場で関税が掛からない売り場の化粧品は

とても綺麗に包装されており、どう見ても手作業で行っているのが解ります。

手動機 PM-205A(卓上式キャラメル包装機)
サイズ変更はフィルム幅を変えるだけ

包装見本

化粧品・サプリメント・チョコレート・などのオーバーラッピング包装が手動で出来ます。

フィルムも巻き取りでティアテープも付けることが出来ます。

中にはティアテープ無しで枚葉カットしたフィルムを使用し化粧品を量産されている会社が沢山あります。

サイド折り部分が正方形の場合、ドット(○)シールも可能です。

集積ラッピングも可能ですので12個箱をラッピングして中箱の代用とされている会社もあります。

何より作業者の慣れで機械よりも早く(?)綺麗に包装できます。

不慣れな箱をスピードトライアルしています。

サイド折りを1回でシールしています。

型式 PM-205AJⅡ
包装能力 2~4箱/分
電源 AC200V 50/60Hz
ヒーター 850W
MAXフィルム幅 400㎜
機械サイズ 535㎜×575㎜×415㎜
機械重量 23Kg

フィルムは両面ヒートシールOPPを使用します。厚さは20~30μが使いやすいと思います。
25μを選ばれるのがベターです。

巻き取りフィルムは一部の例外を省いて1,000m巻4巻より対応します。
ティアテープは自己粘着式(セロテープ式)PTAT (ピタット)

セミオート オーバーラッピング機(半自動式キャラメル包装機)

型式 PM-201A
X 50㎜~300㎜
Y 30㎜~200㎜
Z 15㎜~95㎜
包装能力 5~12箱/分
電源 3P200V  50/60Hz
ヒーター 400W×1,       1,500W×2
サーボモーター 400W
機械寸法 1,757㎜×1,373㎜×1,242㎜
機械重量 300Kg

オプション
1.  サイズ変更時具
2.  ドットサイドシール
3.  ティアテープシステム

✽ 本機の仕様は予告なく変更する場合があります。

【 3 】フィルム上包機-(C)

1. フィルム上包機     CD/DVD/BD-125

CD/DVD/BDケース専用のキャラメル包装機です。

それぞれのケース専用での製作になります。(厚みの変更は可能です)

機種別仕様

DVD/BD用:  DVD-125 / BD-125
ワーク トールケース、BDケース(各ケース専用です)
フィルム 両面ヒートシールOPPフィルム(20μ~30μ)
ティアテープ 熱溶着、ホットメルト接着の2種類選択可能(標準ホットメルト接着)
能力 30~50個/分(MAX動作速度になります)
取合い 3P200V 50/60Hz エアー圧 0.5Mpa
電力 約2.2Kw
サイズ 幅1,520㎜×奥行785㎜×高さ1,670㎜ ※安全カバー含まず
重量 約625Kg
ワーク供給 ストッカーへ手供給(標準)達磨落とし
CD用:  CD-125 
ワーク CDケース(各ケース専用です)
フィルム 両面ヒートシールOPPフィルム(20μ~30μ)
ティアテープ 熱溶着、ホットメルト接着の2種類選択可能(標準ホットメルト接着)
能力 30~50個/分(MAX動作速度になります)
取合い 3P200V 50/60Hz エアー圧 0.5Mpa
電力 約2.2Kw
サイズ 幅1,520㎜×奥行785㎜×高さ1,670㎜ ※安全カバー含まず
重量 約625Kg
ワーク供給 ストッカーへ手供給(標準)達磨落とし

オプション

  • 各種ワーク厚み用アタッチメント(各種ケース厚みごとに必要です)
  • 残フィルム、ティアテープ検出センサ
  • インターロック付き安全カバー
  • ディスク検出用金属探知センサ
  • 排出ストッカー(整列機)
  • 三色警告灯

2. フィルム上包機     AK380型(多品種対応)

リーズナブルな価格、多品種への切り替え利便性を追求したモデルです。

従来型を大幅に改良。フィルムを引き出しサーボモーター制御に、

ワーク移動部をフリーローラー化、幅変更をハンドル式に変更等

ユーザー様のご希望にお応えできるモデルに生まれ変わりました。

ワーク供給はコンベア式、他の機器との連結も容易になっています。

特徴

  • コンパクトでシンプルな構造
  • 毎分25~40個(MAX速度:能力は箱のサイズに依存する)の処理速度
  • 無地フィルム、印刷フィルム対応可能
  • サーボモーターによる安定したフィルム引き出し。フィルム長はタッチパネルで調整。
  • 対応ワークサイズ:幅50㎜~290㎜×厚み15㎜~80㎜×長さ40㎜~178㎜
  • ワークサイズ変更は治具工具不要、ハンドル操作による素早い切り替えが可能です。
型式:AK380
対象ワーク 幅50㎜~290㎜×厚み15㎜~80㎜×長さ40㎜~178㎜
フィルム 両面ヒートシールOPPフィルム(20μ~30μ)W:107㎜~380㎜、L:150㎜~385㎜
ティアテープ 熱溶着、ホットメルト接着の2種類選択可能(標準ホットメルト接着)
能力 25~40個/分(MAX動作速度になります)
取合い 3P200V 3.4KW 50/60Hz エアー圧 0.5Mpa
サイズ 幅2,413㎜×奥行1,911㎜×高さ1,775㎜
重量 約870Kg

オプション

  • ワークストッカー装置
  • 印刷フィルム対応
  • ワーク検出用金属探知センサ
  • インターロック付き安全カバー
  • ワーク上下サンドイッチ式ヒーター
  • ティアテープエンド部、フィルムU字型カット対応
  • その他各種仕様対応致します。ご相談下さい。

3. フィルム上包機   ターレット式キャラメル包装機  SU500型

高速で安定した包装に適した機種です。ワークを反転させるターレット式を採用。

ワーク供給は達磨落とし式ストッカーでカッター刃はロータリー式となります。

ターレット、治具交換によりサイズの切り替えが可能(サイズ制限あり)

特徴

  • ターレットタイプによるシンプルな構造
  • 30~120箱/分の包装速度(箱のサイズなど依存する)
  • ティアテープ対応
  • ワーク排出口にホットプレスをオプション設定可能
  • タッチパネルにより設定、操作が可能(サイズ切り替えはハードの作業が必要)
型式:SU-500
対象ワーク 幅60㎜~160㎜×厚み10㎜~40㎜×長さ40㎜~85㎜
フィルム 両面ヒートシールOPPフィルム(20μ~30μ)W:89㎜~150㎜、L:129㎜~226㎜
ティアテープ 熱溶着、ホットメルト接着の2種類選択可能(標準ホットメルト接着)
能力 30~120個/分(MAX動作速度になります)
取合い 3P200V 2.2KW 50/60Hz エアー圧 0.5Mpa
サイズ 幅703㎜×奥行2,079㎜×高さ1,460㎜
重量 約1,030Kg

標準装備

  • ワークストッカー
  • インターロック付き安全カバー
  • 仕上げ上下熱プレス
  • ティアテープエンド部 フィルムU字型カット対応(標準2本線)

オプション

  • フィルム/ティアテープ残検出センサー
  • 安全扉電磁ロック対応
  • ティアテープホットメルトタイプに対応
  • 仕様切り替え用ターレット治具(サイズ変更に必要)

詳しいご質問は『お問い合わせ』よりメールでお願い致します。

電話番号は03-6323-4681になります。