コンピュタースケール

日本語で言えば”分配組み合わせ演算計量機

ワークを振動でばらけさせながら複数のホッパ(入れ物)に供給する。

そのホッパ(入れ物)の数が多ければ多いほど基準重量に近い重量を選択出来る。

その上、計量スピードを格段に早く出来る。

各ホッパの重量を演算組み合わせするからだ。

簡単な機械の説明です。

 

 

コンピュータースケール ラインナップ

スペックリストから基準機種を選択

 

下記の表を基準にご説明をして参ります。

小容量タイプ コンピュタースケール

 

 

中容量タイプ コンピュタースケール

 

 

大容量タイプ

 

 

セミオート コンピュタースケール

 

 

■いくつかのホッパを組み合わせ求める重量を計算する方式です。

但し、1つのホッパに過重量が供給された場合、

そのホッパーが選ばれず何時までも残ることもある。

この場合、一定時間を過ぎれば強制排出します。

食材の鮮度管理を決して蔑ろにしません。

またこの自動計量機械の能力を最大限に引き出すコツは

出来る限り全てのホッパーに広くワークを供給することです。

多くの生産技術管理者の心配事は落下距離によるワークの痛み、

つまり割れかけが心配されます。

また粒状のワークを複数落下させる際に先頭と最後に落下する

ワークの落差が噛み込み包装スピードに悪影響を与えます。

この欠点を回避する最大の対策は落差を解消する為にシャッターを

1つ若しくは複数設置することです。

シャッターの設置で多くの問題を回避出来ます。

何種類も御説明して参りますがワークや秤量により選択をして下さい。

更なる問題点の克服にはご連絡を頂ければ対応策をお知らせします。

 

スポンサーリンク

 

フルオートコンピュタースケール CCW Series

高速から汎用、小容量、大容量、ミックス計量など、様々なニーズに対応する、最新コンピュタースケール。

 

[1]直列小容量小型タイプ CCW-R2-107PS コンピュタースケール

 
最新テクノロジーを結集した

コンパクト・コンピュタースケール。

 

標準外形図

 

標準仕様書

■ もともと超コンパクトで制御装置が床置きタイプの7トラフがあった。

かなりな台数が売れたと推測する。

マーブルチョコレート専用だ。

そんなように聞いた覚えがある。

 

非常に使いやすい機械であったが廃版となりその後継がこいつだ。

ずいぶん魅力が薄れてしまった。

落下距離が少ない分、割れ欠けが軽減され高速運転が可能であった。

 

2台使っていた。

[2]直列小容量タイプ CCW-R2=106/107PL  コンピュタースケール

補助フィダーで供給のバラツキを抑え、

計量の安定に貢献します。

標準外観図

標準仕様

■中途半端な位置づけだ。これを買うなら次の108PLを買ったほうが利用価値は高い。

金額的に大きくは違わない。

 

[3]直列小容量ミックスタイプ CCW-R2-108-(112)PL コンピュタースケール

安定したミックス計量を高精度で実現。

商品にやさしく割れ欠けも防止。

画像は12トラフの112PLである。

108PLはポリカーボネートの窓が二つになる。

標準外観図

標準仕様

■CCW-R2-108PLが良い。恐らく一番売れているのではないか?

8トラフなので2種類混合もやりやすい。

また交互に右、左落としも事前に設定していれば可能だ。

 

連続ミシン目ピロー包装が出来る。

とにかく高速運転をするには8トラフに均等にワークが供給されるように設定をすることだ。

108PLは4台、112PLは2台使っていた。

 

112PLを使いこなすのは意外と大変だ。

気が付くと両端の4トラフが遊んでいる。

直列小容量タイプの魅力は1回の秤量がグラムであること。

昔はグラムであった。

 

スポンサーリンク

 

[4]小容量タイプ CCW-RV-210(214)W コンピュタースケール

限られたスペースで威力を発揮する

コンパクト・コンピュタースケール。

コンピュタースケールを上手に使う秘訣はワークを全体的に

出来る限り平均的に供給してあげることだ。

この画像では左にCCDカメラを搭載している。

 

ワークが奇麗に全体に供給されているかを監視している。

その映像を見ながら調整をする。

標準外観図

標準仕様

円形のスケールはあまり使わなかった。

90回/min 200/min で動いたとしても包装機が追い付かない。

出来れば1回の秤量が5グラム未満であればなお良い。

 

[5]小容量ミックスタイプ CCW-RB-212P コンピュタースケール

1台2役・バリエーション計量を高速に実現。

清掃性・操作性も大幅にアップ。

 

標準外観図

標準仕様

何時からラインナップされたのか?

2種ミックス専用機

 

[6]小容量ミックスタイプ CCW-RV-218(220・224・228)WB コンピュタースケール

能力を追求した

コンパクトな高速ミックス計量機。

2種~4種ミックスまでのバリエーションに対応。

標準外観図

標準仕様

■ミックス計量と簡単に申します。

実際に製品化して行うと問題点が発生して来ます。

種類毎に決められた分量を計量充填していくわけですが

机上の計算通りには上手く行きません。

 

種類毎に払い出し量が異なって来ます。

例えば3味のキャンディを6:6:6で計量を行います。

必ずその一種類で重量の調整をします。

 

それぞれのキャンディの重量が僅かに違います。

3種類目で7粒入れ軽量を防ぎます。

結果として1種類が減り過ぎてしまう。

 

この場合は供給ホッパーに入れる3種類を2時間事に移動させました。

その結果、調整をしながら払い出し量を均等に終わらせます。

ワーク事にやり方を工夫する必要が出て来ます。

[7]中容量タイプ CCW-RV-210(214)W コンピュタースケール

生産ラインの効率を加速する。

新世代の汎用コンピュタースケール。

 

標準外観図

標準仕様

■ベーシックコンピュタースケール 基本形になります。

 それだけ洗練されていることになります。

中容量と大容量タイプがあります。

品番が同じなので注意してみて下さい。

 

[8]中容量ミックスタイプ CCW-RV-216(220・224)WB コンピュタースケール

割れやすいワークのミックス軽量に

主眼を置いた汎用タイプ。

 

標準外観図

標準仕様

 

標準外観図

■ 液状のセンターが入ったキャンディなど可愛らしい形状をした食品の形を割れかけかを防ぐ計量機です。

クッキーなどを包装する際にも有効です。

現実に割れかけ対策にはかなり工夫を強いられてきました。

 

その解決を追求したコンピュタースケールです。

[9]中容量ミックスタイプ CCW-RV-216(220・224・232)B コンピュタースケール

新世代ハイテクノロジーによる

高速・高精度計量を実現。

 

標準外観図

標準仕様

■ミックス計量の難易度はワークにより変わります。

しかし、その奥行きの深さは机上の計算からは想像出来ない混合状態が発生します。

これはワークの単一重量の違いから発生します。

 

十二分に検討を重ね商品企画に活かして下さい。

[10]中容量ダブルタイプ CCW-RV-218WB-OV コンピュタースケール

2台の包装機との連動を条件に、

包装機の能力を最大限に発揮できる。

ダブル型計量機

標準外観図

標準仕様

■スペースの有効利用に2台連結で稼働出来ます。

原料の供給路も短く出来て工場内を有効に利用出来ます。

包装機も2連式を選べばより有効です。

 

[11]大容量タイプ CCW-RV-210(214)W コンピュタースケール

 

大きな商品にもパワフルに対応する。

大容量コンピュタースケール。

 

標準外観図

 

標準仕様

■ジャガイモ・にんじん等、重くて大きなワークを計量します。

 

セミオート型コンピュタースケール

粘着物から農・水・畜産物まで、様々なニーズに対応する。

セミオートコンピュタースケール

[12]粘着物用中容量 CCW-M-110W コンピュタースケール

粘着物計量に最適な機能を搭載。

高速・高精度計量を強力にサポート。

標準外観図

 

標準仕様

■上段の囲いからワークを全体的に手供給することで

正確でスピーディーな計量を実現します。

ワークの形状を毀損することなく計量出来ます。

 

[13]粘着物用中容量タイプ CCW-M-105(106)B    コンピュタースケール

多品種少量生産に対応する

マルチタイプコンピュタースケール。

標準外観図

標準仕様

 

■衛生的に清掃が行き届く粘着物計量機械です。

 

[14]粘着物用中容量タイプ CCW-M-108B-BE コンピュタースケール

大容量の計量に最適。

抜群の清掃性で衛生面も向上!

標準外観図

標準仕様

■手供給に加えベルト送り機構を採用しています。

簡易な分解清掃が出来て清掃が容易です。

 

[15]粘着物用中容量タイプ CCW-M-110(112)B コンピュタースケール

粘着物計量に最適の機能搭載。

高速・高精度計量を強力にサポート。

 

標準外観図

 

標準仕様

■ここまで機種を用意するほど粘着物の計量に気配りをしています。

スピーディーで衛生的に、尚且つ製品の形状をしっかり守る。

 

[16]農・水・畜産物用タイプ  CCW-RS-107(109・112)B-SP6    コンピュタースケール

ブロイラー、農産物、水産物の

計量作業に優れた威力を発揮。

標準外観図

標準仕様

■高所で使用するのではなく床に設置し、作業員も床に達作業が可能です。
 
 今までご紹介した半自動計量機の中で脚とキャスターがついています。

[17]粘着物用小容量タイプ CCW-RVE-106WB  コンピュタースケール

キャスター付で設置・移動が簡単です。

標準外観図

標準仕様

■粘着性のあるワークを簡易に計量する計量機です。

[18]卓上タイプ NFC-12 コンピュタースケール

自動搬送では形が崩れやすい商品を対象にしたセミオート計量機。

手降ろしした商品をそのまま盛り付けられる卓上型。

標準外観図

標準仕様

■ それぞれのテーブルにワークを乗せ、

基準重量組み合わせのテーブルのランプが点灯します。

使い方いろいろ。これがあると無いとでは作業性が格段に違います。

 

専用コンピュータースケール CCW Series

より限定された計量制度や作業効率が要求される計量物の

専用コンピュータースケール

[19]微小計量タイプ CCW-M-214W-S/005-SS  コンピュタースケール

小さく軽いワークの少量計量を高速・高精度に実現。

● コンマ単位の質量値の設定が可能

● 少量計量でコンパクト設計でレイアウトも簡単

● 円形分散で安定供給を実現

標準外観図

標準仕様

■ 0.5gからワークの計量が出来る。

言葉で書けば簡単です。

ウェイトチェッカーは1g補正が設定してあるので

専用のチェッカーが必要です。

また、包装現場は無風状態を作る必要があります。

例えばケース入の清涼菓子は50粒で7gです。

1粒当たり0.14gになります。

機械のスペックもさることながらその工場の環境もシビアな条件が必要です。

[20]サニタリータイプ CCW-M-214-S/08-WP-SH コンピュタースケール

ウェット商品の計量に最適です。

清掃性も抜群で、HACCPのも対応。

● 防水構造で高い洗浄性、高い耐久性を実現。

● スクレパーホッパで付着製品での対応。

標準外観図

標準仕様

■ どんなワークを計量するのでしょうか?

ウェットな商品はその水分量に変化があれば員数が変わります。

 

ホッパーがジュラコン性であることに意味があります。

[21]ブロイラー専用タイプ CCW-R-214WB-S/20-WP-SH   コンピュタースケール

新開発のスクリュー搬送方式の

ブロイラー専用フルオート計量機。

● もも肉、ムネ肉の自動供給で高精度、高能力を実現

● オールステンレスで高い洗浄性、高い耐久性

●SUSホッパで自動洗浄殺菌にも対応

 

標準外観図

標準仕様

■ スパイラルスクリューで搬送します。

 

[22]梅干し専用タイプ NFC-10AU コンピュタースケール

 

梅干しなど傷みやすいワークを優しく計量!

● コンパクト設計で手軽に設置が可能。

● 部品が楽に外せるので清掃が簡単。

● 移動が簡単なので設置場所を選びません。

標準外観図

標準仕様

■ 人材の確保が難しい今日

7人から9人かかる作業を2人で出来たら良いですよね!

[23]長物用専用タイプ CCW-M-107B-SL コンピュタースケール

アスパラなどの長物野菜を対象にしたセミオート計量機

● 投入部のセンサーで誰でも投入作業が可能

● 各ランク毎でも高精度で計量が可能

● 農産物でも優しく、傷付き難い搬送構造

標準外観図

標準仕様

■ 最近では台湾南部でも人が集まらず、折角、収穫の時期になってもそのまま

  放置せざるを得ない等の話も聞きます。

  省力化は世界のキーワードです。

[24]乾麺専用タイプ CCW-M-607P コンピュタースケール

面に優しく高精度&ハイスピード処理

● うどん、素麺、蕎麦など幅広く高精度計量が可能

● 結束機、横ピロー、給袋包装機など柔軟な連動性を実現

標準外観図

標準仕様

■ かなり昔から使われています。

 例えばスパゲティーのように横ピロー包装機に連動させて包装出来ます。

 紙帯で結ぶまでの工程は古くからありますがこれも他の用途に使いたいものです。

自動計量機 多品種少量生産 シンプル・コンパクト

使いやすさを極めた最新鋭の汎用自動計量機。

省力化とコストパフォーマンス性を同時に追求し、抜群の威力を発揮します。

かんたん操作

省力化に貢献

高い汎用性

カラータッチパネルを採用

 

[25]自動計量機 NES-R Series コンピュタースケール

手受け、包装機連動など

多様な包装形態に対応。

小ロット、多品種生産に貢献します。

 

操作設定はタッチパネルで使いやすく!

標準外観図

標準仕様

自動計量機での使い勝手も面白く、コンピュタースケールとは違った使い方が出来ます。

簡単にラインナップをご紹介します。

 

 

 

2018年2月14日

Copyright© 包装をトータルサポート|M&E , 2019 All Rights Reserved.