各種検査機器

充填機や包装機は製品を完成品にする。

そこまでで店頭に並べることが出来る。

品質管理鮮度管理は目利きが行った。

 

それがいつの日にか量目や異物混入、金属の破片混入を著しく嫌われるようになった。

 

特に加工食品は賞味期限改竄や原料から産業廃棄物に到るまでのトレサビリティが要求される。

 

使用した軟包材から容器に到るまでそのMSDS(科学物質の情報記載文章)も販売者への提出が求められる。

その根底には安心・安全・法令遵守、コンプライアンスがある。

 

検査機器 General Infomation

 

[1]重量チェッカー 各種はかり

   計量法に定められている。また緯度によっても重量は変わる

   はかりの校正 (質量の校正

   ※基準分銅販売やはかりの校正を承ります。

チェッカ-
A&Dウエイトチェッカ-

クラス最高の選別精度【3σ】:0.08g 新設計のデジタルロードセルユニットと、高速処理が可能なCP ...

続きを見る

チェッカ-
オートチェッカ-

  業界最高水準と書かれているがウエイトチェッカーでは他社の追従を許さない。 直近のカタロ ...

続きを見る

チェッカ-
ウェイトチェッカ-

  ただ単に製品重量を”はかる”。 のだが、その質量の性格を知らなければ 軽量品は混入して ...

続きを見る

[2]金属検出機

  大きく3種類に大別される。

  一般用包材用・アルミ蒸着フィルム用・アルミ箔用

お見通し
アルミ箔用金属検出機

  板ガムは1枚1枚アルミ箔紙に包まれている。 板チョコもアルミ箔に包まれている。 異物検 ...

続きを見る

金検
メタルチェカー

  金属検出機と言うと あたかも万能でどんな場合でも対応出来る。 そう頭の中で描かれている ...

続きを見る

スクエアー
金属検出機

金属検出機の製造元は何社かある。 どこがどこへ向けて供給しているか? 時々変わる。但し、生産している ...

続きを見る

[3]X線異物検査装置

  硬質ゴム・樹脂・貝殻や骨・アルミ・硝子・石片・鉄ステンレスを検出する。

  推定質量を判定する。ワークの員数から微小異物を検出。

  金属検出機・ウエイトチェッカーとの併用で確実性の高い検出を実現。

X-RAY
X線検査装置

A&DのX線検査機です。 コンパクトで簡単操作、豊富な検査機能を搭載。 今では包装ラインに欠 ...

続きを見る

X-RAY
X線異物検査機

X線異物検査装置なるものが使われ出している。 これがまた普及している。 ほぼ万能に近い。 &nbsp ...

続きを見る

X-RAY
X線検査機

あっと言う間に普及した。X線と言えば人に対して危険なイメージが強い。それを当たり前に、常識にする。 ...

続きを見る

[4]酸素濃度計

  密封包装をする際、食品の劣化を促進する酸素を窒素と置換する。

  その際、密封包装品内の残存酸素を測定する。

  ジルコニ式 ガルバニ式 等

ガルバニ
残存酸素測定機

よく聞く話で残存酸素が3%なのか置換率が3%なのか 窒素置換を実施している現場を持つ企業の方も 結構 ...

続きを見る

[5]照度計 輝度計

  照度の測定は厳密に測定するとそれが仕事になってしまう。

[6]各種テスター

テスター
テスター

  あると便利なテスターです。 使う機会が少なくてもいざとなったらその存在に助けられます。 ...

続きを見る

  測定の仕方

[7]耐電測定機 静電気

  チリやホコリの付着の原因を測定する

  静電気は悪さもする。また静電気を利用した機器もある。

  インクジェットプリンタ(産業用)は静電気を利用している。

[8]気温・湿度

  経時変化を記録出来るもの 作業場内の4箇所に簡易なものを設置する。

  一般的には20℃~24℃が望ましい。製品による湿度が60%を越えると静電気が発生しない。

  吸湿しやすい食材等は45%以下。

[9]騒音計

[10]その他

アイビス
噛み込み検査機

商品品質の低下に繋がる包装品のシール不良チェックはもちろん、 プラスチックフィルム包材のシール部のか ...

続きを見る

製袋厚み
袋厚み検査装置

シール包装品の空気漏れや 袋の厚みを高精度に検査。   袋厚みシールチェッカー TSC-R ...

続きを見る

投稿日:2018年1月29日 更新日:

Copyright© 包装をトータルサポート|M&E , 2019 All Rights Reserved.