包装後の金属チェックとデータ保存

投稿日:2018年11月17日 更新日:



品質管理、クオリティーに敏感過ぎる。

段ボール等は再生利用が多いので金属の微粉が100%含まれている。

よって高感度な金属検出機は使えない。

食品は半導体を作るわけではないので金属の微粉は混入している。

常識の範囲で閾値(しきいち)を決めて欲しい。

 

メタルチェッカーはその取扱を明確にして、1日、3回は最低でもテストピースでテストして欲しい

 

それが設置されていれば良い。

メタルチェッカーを設定していても金属混入品の苦情は発生する。

検査結果と実際に省いた不良品の数量が合わなければ全数再検品になる。

 

食の安全を支えるメタルチェッカー

7インチカラータッチパネル

表示部は7インチタッチパネルカラー液晶を採用。
視認性、操作性が格段にアップ。
音声ガイダンス付

USBメモリから画像を取り込み

USBメモリから、被検査物の画像を取り込めます。
画像はサムネイル表示で容易に設定可能。
商品選択時に識別を確実に実施出来ます。

登録品種最大1,000

ワークの種類を10グループ、各100件まで登録出来ます。

■表示例

通常表示

バーグラフ表示

リサージュ表示

高感度検出

感度の調整が簡単に設定可能です。(3回程度で完了)
また、位相トラキング機能で、商品の位相変化を追従し、常に位相を最小状態にします。

検出モード

4種類の検出モード

【個別包装品(光電センサ使用)モード】タッチパネルで切り替え可能です。
【個別包装品(光電センサ不使用)モード】タッチパネル画面の表示に従って操作することにより、簡単に設定が可能です。
【連続品モード】簡単に設定可能です。
【欠品モード】ベルト速度は、10~60m/minで簡単に変更出来ます。

食品・医薬品・衣料品・化学原材料の製造・加工工程における異物の検出・除去は、PL法やHACCPの普及から極めて重要な事項になっています。

AD-4971シリーズは、異物の中でも人体への危険性が高い金属異物を検出・排除できる産業用ベルトコンベアタイプ電磁式同軸型の金属検出機です。

重要事項

しかしただ設置したから大丈夫というわけではありません。

実際の運用には明確なルールを必要とします。

 

第一に テストピースが用意されております。

始業時、昼食後の始動時、作業終了時にはテストピースを3回通過させ、間違いなく排除することを確認して下さい。

もし、テストピースを通過テストしていなければ金属検出機は何の意味もありません。

 

また、本機は1日1週間1ヶ月と計測データを記憶させることが可能です。

1日の作業記録でテストピースを流した回数や時間、また実際に金属異物が混入して排除した際の記録と金属混入品の数量や時刻が確実に合うことをチェックして記録に残して下さい。

 

もし、1日生産した中で金属反応があってその不良品を確保できなければ、その日の1日分を再検査しなければなりません。

実際に金属検出機を設置しても金属の混入で苦情が来ているのが実情です。

 

不良品は

もし金属検出機で金属の混入があった商品は時刻を書いたシールを貼るか蓋付きの箱に収納して良品に再び戻してしまわないように充分注意して下さい。

そして出来れば休憩時間などを利用し作業室とは物の部屋に移動するか、定期的に不良品を回収する担当を決め、別室で何が今夕していたかを解体して確認して下さい。

 

金属検出機の基本原理

電磁式金属検出機のセンサヘッドは、一つの送信コイルと差動接続された2個の受信コイルで構成されています。

被検査品はコイルの間を通すものであると磁界を乱し、2つの受信コイルに磁界の差が生じます。

その差を信号として捉えることにより、金属を検出します。

 

メインテナンスが簡単

取り外しが簡単なコンベアベルトで、清掃やメインテナンスが容易です。

履歴機能

履歴操作

設定変更操作の履歴最新100件を記録し、表示することが可能です。

検査履歴機能と合わせ、HACCP管理に利用可能です。

ユーザーを登録し、管理レベルによる操作の規制を行えます。

「オペレーター」(作業者)
「スーパーバイザー」(作業責任者)
「クオリティマネージャー」(品質管理者)
「アドミストレーター」(管理責任者)
と4段階に分けられ、各ユーザーに適切な管理レベルを割り当てることにより不用意な操作を避けることが可能です。(電源投入後の管理レベルはオペレーターに設定されています。)

検査履歴

検査中、USBメモリに検査履歴を保存する事が可能です。

出力フォーマット:日付、時刻、商品コード、判定結果

USBメモリには、前検査履歴(cvs)全操作履歴(csv)集計結果データ(PDF)の出漁区が可能です。
検査開始から検査終了までの検査結果をPDFとしてUSBメモリに保存が可能です。USBメモリを表示器のUSBポートに接続してから検査を開始します。

※USBメモリは別途ご用意下さい。

プリンタへの出力

プリンタへの接続で、校正結果や検査開始から終了までの検査結果を印刷可能です。対応プリンタ:PostScript対応プリンタ

※ブラザー工業株式会社製レーザープリンタ
HL-4570CDW(カラー)が使用可能です。レーザープリンタはUSB若しくはイーサネットで接続します。

Modbus通信

Modbus RTU/Modbus TCPを実装しています。
Modbus通信により、簡単にシームレスな接続が実現可能です。
スタート/ストップや検査結果の取得、品種変更などの設定が外部機器から設定可能です。

USBメモリへの出力

検出履歴出力例

校正結果の出力

コントロールボックス

LANコネクタやシリアルインターフェイス、表示機器コネクタ等、様々な通信コネクタの接続が可能です。

※電源ケーブルは付属しません。(別途ご用意下さい。)

金属検出機&表示灯

 

スポンサーリンク

仕様 AD-4971 シリーズ共通

 

コンベアベルト幅:250㎜(AD-4971-3510、3517、3525
                :350㎜(AD-4971-4517、4525
コンベア機長  :800㎜
搬送方式    :ウレタンベルト
ベルト速度   :10~60m/min
表示部     :7インチタッチパネルカラー液晶
操作方法    :タッチパネル(WVGA)、キースイッチ

登録品種数  :1000
通信機能   :Modbus TCP/Modbus RTU/TCP/IP
        (ポストスクリプト)対応プリンタ
外部入力   :シンク/ソース入力4点
外部出力   :PhotoMOS接点出力8点
防塵・防水仕様:IP65準拠
動作温度、温度範囲---0~40℃、温度85%以下(結露しないこと)

電源  :単相AC100~240V(+10%、-15%)、50/60Hz、約100VA
材質  :センサヘッド部:ステンレス
    :表示部    :ABS樹脂
    :コンベア部  :フェノール樹脂、ステンレス、
     アルミニューム(アルマイト処理)
    :IOボックス部 :ABS樹脂
    :脚   部  :ステンレス

 

AD-4971-3510[金属検出機]

使用時の注意点

1.工程毎に異物混入の可能性を考慮し、有効な設置位置を決定
  ●原料に金属異物の多いものは原料段階に設置
  ●アルミ箔包装の商品は放送直前に設置
  ●冷凍製品は冷凍直前
(必ず芯まで凍った状態で、-18℃以下が望ましい。)
2.   細長若しくは斜めに流す。
3.商品は出来るだけ小さくする。
4.商品温度は一定にする。
5.設置場所は振動の少ない環境が望ましい。
6.ノイズの少ない電源で100~240Vの専用配線が望ましい。
7.アースを必ず接続する。
8.検出部付近のふらついている金属を除去する。
9.入口出口コンベアのワンターンに注意する。
10.電源ケーブルは別途ご用意下さい。

送料について

組立調整後に出荷します。

別途送料が必要です。地域によって異なります。

別途お見積もりします。

注意事項

防水仕様の為、電源ケーブルはお客様にてご用意し下さい。

または設置業者による手配になります。

ケーブル径はØ4~Ø7㎜のものをご用意願います。

詳しくはお問い合わせ下さい。

別売部品

表示灯(コンパレータ・ライト)AD-4971-02
標準価格 ¥50,000(税別)

AD-4961用信号接続ケーブル AD-4971-03
標準価格 ¥20,000(税別)

IOボックス内蔵用リレー(AC250V 3A DC30V)
AD-4971-04  標準価格 ¥20,000(税別)

AC電源ケーブル3m  AX-KO1156A-300
標準価格 ¥3,000(税別)

AC電源ケーブル5m  AX-KO1156A-500
標準価格 ¥5,000(税別)]

RS232Cケーブル(25Pバラ)AX-KO05364-200
標準価格 ¥8,000(税別)

AD-4971-4525[金属検出機]+[OP:表示灯]

 

テストピース・キャスター(別売品)

 

F:Fe 鉄 S :Sus

 

テストピース

AX-CMMDTP-B1
Fe       Ø0.1,1.2,1.5,2.0
SUS    Ø1.0,1.5,2.0,3.0 (計8個)
標準価格¥8,000(税別)

AX-CMMDTP-B3
Fe    Ø1.5,2.0,2.5,3.0,3.5,4.0
SUS Ø1.5,2.0,2.5,3.0,3.5 (計11個)
標準価格 ¥11,000(税抜)

AX-CMMDTP-B2
Fe     Ø0.5,0.6,0.7,0.8,0.9,1.0,1.2
SUS  Ø0.7,0.8,1.0,1.2,1.5(計11個)
標準価格¥11,000(税抜)

AX-CMMDTP-F
Fe    Ø0.5,0.6,0.7,0.8,1.0,1.2,1.5,2.0,2.5,3.0,3.5,4.0の12個
SUS Ø0.7,0.8,1.0,1.2,1.5,2.0,2.5,3.0,3.5,4.0,5.0,5.6,6.0 14個(計26個)
標準価格 ¥26,000(税抜)

装着イメージ

キャスター(4個セット)

AD-4971-05

標準価格 ¥90,000(税抜)

金属検出機の取扱には十二分な説明を受けて下さい。

 

私共では過去の例なども含め詳細に御説明させて頂きます。

 

 

お急ぎの場合は 電話 03-6323-4681

カテゴリー

Copyright© 包装をトータルサポート|M&E , 2019 All Rights Reserved.