真空脱気ヒートシーラーのパイオニア、最高の置換率をお届けするシール機です

2018年6月1日



一番初めに買った機械です。

小さな袋から大きな袋まで

確実にヒートシールする。

シール代(しろ)が少なくても

安心してまっすぐにシール出来るのはこの機械だけ。

昔お世話になったのにその隠れた有用性を忘れている。

バッグシーラーは安くて安心確実なシール性でお菓子にはみんなが使っていた

とても驚くのは業販向けのアルミ製袋のヒートシールは

断ってもどうしても売れと言われる高性能。

味の素さんの工場では世界的に使われている。

「ブラジルまで修理に行ってくれるか?」

と脅されるので断わると解ってくれてオーダーが来ます。

それほど労働災害に完全対応し強靭なシール性があるのは

ヒライ商事のバッグシーラーだけ。

バッグシーラー280クラシックには先代の完璧な設計思想の塊です

第一に作りが簡単で早く造って飲みに行きたい。

だからと言って手を抜いていない。

容易には壊れない。

 

ソレノイドの動力でシールする。

だから指の太さまでは力がない。

ケガしない。

 

それでいてあと2㎜でずば抜けた圧着力を発揮する。

安全確実・安価・早く造れるのでアフターファイブが楽しめる。

下図の位置に印字テープを仕込み賞味期限の印字を実現

先代の知恵の結晶です。安価な機械の勲章です。

シール部分にきれいな印字を実現、サーマルプリンタ

を凌駕する発明です。

製品展開図

製品仕様

機種名   ;HBS-280 Classic
使用電圧     ;100V 50/60Hz
ヒーター        ;上部熱板300W/下部熱板180W
筐体色    ;若草色
温度制御   ;上下熱板連動デジタル温調器1個
熱板可動   ;上下熱板可動式
        シール最大幅 280mm×20mm
横目シールピッチ ピッチ ;1.5mm
シール模様  ;横目
活字(オプション); 下熱板活字スペースに挿入
活字幅    ;25mm 30mm
印字圧力調整 ;無
筐体重量   ; 25Kg
機械の大きさ ;H300mm×W400mm×D420mm

フレッシュパック バッグシーラー 真空脱気と窒素置換が出来ます シーラー駆動はエアーシリンダー式

小さな筐体にバキュームポンプを内蔵しています。窒素ガスは右のボンベから

本気に直結します。脱気→窒素充填、脱気→窒素置換を99回まで繰り返せます。

3回でほぼ残存酸素はゼロになります。

 

脱気の空気量や充填する窒素の量目も調整できます。

いろいろな設定変更はタッチパネルでだれで見簡単に出来ます。

 

製品仕様(SPEC)    HBGS-280T
名  称  ;フレッシュパックバッグシーラー 
用  途  ;新鮮食材・精密部品の脱気窒素置換包装
型  式  ;HGBS-280T       HGBS-330T
熱板寸法  ;280㎜×20㎜      330㎜×20㎜
ヒーター  ;480W                                590W
真空ポンプ ;吸入流量82/100㍑ 50/60Hz 到達吸入圧13Pa
電  源  ;AC100V 50/60Hz
本体寸法  ;W:460×D:430㎜×H:370㎜
本体重量  ;約40Kg

 

カテゴリー

Copyright© 包装をトータルサポート|M&E , 2019 All Rights Reserved.